天才高校生現わる...10万円でハイレベルな潜水艦を自作(動画)

天才高校生現わる...10万円でハイレベルな潜水艦を自作(動画) 1

トーマス・エジソンの再来?

なんだか地元では、そんな評判で持ちきりなんだそうですよ。米国ニュージャージー州高校生ジャスティン・ベッカーマン君は、このほど自作の潜水艦を完成させ、見事に水深30フィート(約9メートル)の潜航に成功! なんだかスターウォーズのR2-D2を思わせるハッチの中で笑いながら、真っ暗な湖底へと本当に沈んでいくんですから驚きですよね~

ちなみにこの潜水艦の仕様は、なかなかのハイレベルでして、水面からの酸素供給システムや緊急時のSOS発信装置まで完備されています。水中の世界をストロボライトで明るく照らしつつ、水上へリアルタイムにビデオ配信可能な仕組みまで備わっているんだとか。このすべてを950ドルという、日本円にして10万円を切る材料費で作り上げてしまったというのですから、もはや脱帽ものですね。

どうやらベッカーマン君は、小さな頃から数々のアイデアマシンを作り続けており、家電製品が壊れた時も早々と修理してくれるので近所で大いに感謝されているようですよ。大学は工学系に進むことを決めているみたいですけど、今後もトンでもない発明をして超大物になっちゃったりするのかもしれませんね...

New Jersey On-line

Andrew Liszewski(米版/湯木進悟)