20Gbpsの双方向転送を可能にする次世代「Thunderbolt 2」

20Gbpsの双方向転送を可能にする次世代「Thunderbolt 2」 1

Thunderboltも進化しております。

インテルは次世代バージョンの正式名称が「Thunderbolt 2」であると公式に発表ました。

これまで、この高速通信テクノロジーの開発コードは「Falcon Ridge」という名称でしたが、正式に「Thunderbolt 2」になったそうですね。はいそこ、「普通過ぎる...」とか思わないの、名前はどうであれ素晴らしいテクノロジーなのですから。

従来のコネクタを利用しつつ、20Gbpsの双方向転送を実現、次世代のThunderboltが4Kビデオの転送と、画面への表示を同時に行えるようになるのです。

インテルは、Thunderbolt 2のテクノロジーが搭載された製品は今年後半に生産開始の予定だそうです。

Intel via Engadget

mayumine(JAMIE CONDLIFFE 米版