これでツーリングが捗る! アイアンマン的HMD&音声操作ヘルメット(動画&ギャラリーあり)

2013.06.30 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130625-ku-xlarge.jpg


なにそれ! 未来!?

ヘルメットのシールド部分にナビ画面を投影するオートバイ用ヘルメットをLiveMapが計画しています。

ヘルメット内部に組み込まれているのはAndroidをベースとしたメイン基板、プロジェクター式のマイクロディスプレイ、イヤホン、マイク、バッテリー。Siriのようなシステムにより、行き先を喋ることで目的地を自動的にセット。どこで曲がるかをナビ画面で教えてくれます。

できることはあくまでナビですが、設計思想そのものはアイアンマンやタイガー&バニーの音声操作が可能なヘッドマウントディスプレイヘルメット。やだ、かっこいい...。



130618-130625-Image14130618-130625-Image28130618-130625-Image30130618-130625-Image44130618-130625-Image54130618-130625-Image66130618-130625-Image78130618-130625-Image82


ヘルメット自体の重さは1.4kg。フルフェイスヘルメットとしては一般的な重さといえましょう。安全規格はDOT、ECE 22.05、JIS T8133をクリア。日本の規格にも対応しているんですね!

2014年にアメリカ、カナダなどで販売開始予定。2015年には日本での販売も計画しているそうです。

現在Indiegogoで開発資金を募っていますが、達成率100%超を祈っています!


LiveMap: Motorbike helmet with navigation[Indiegogo]

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1
  • ソニー
  • Vuzixビデオアイウェア多くの映像機器から大画面2D/3Dで視聴できる装着型ディスプレイ Wrap920
  • Vuzix Corporation
  • EPSON MOVERIO シースルーモバイルビューアー BT-100 3D対応 重量240g
  • エプソン
・関連メディア