[ #WWDC2013 ]IEEE802.11acって何!? 「3倍速い」Wi-Fiと3TBまでのストレージを積んだルーター「AirMac Time Capsule」

IEEE802.11acって何!? 「3倍速い」Wi-Fiと3TBまでのストレージを積んだルーター「AirMac Time Capsule」

さらにできるようになったなAirMac!

無線LANルーターのAirMacにストレージを搭載した「AirMac Time Capsule」が登場しました。お値段は2TBが2万9800円で、3TBモデルが3万9800円です。

この白いのがすごいところ。それは従来のAirMacと比べて3倍も速くデータをやりとりできる「IEEE802.11ac」に対応しているところ。IEEE802.11nの3つのデータストリームの1つのチャンネルとして使い、最大1.3Gbpsもの速度をたたき出しています。

また80MHz帯にも対応しましたし、2.4GHzと5GHzのデュアルバンドを同時に使うことができるなど、速いだけではなくて強いWi-Fiになっているというイメージを受けますね。これなら様々なWi-Fiの電波が飛び交うオフィスでも、楽に使うことができるのでは。

130611-ME177130611-ME177_AV1_GEO_JP130611-ME177_AV3130611-ME177_AV4

パッと見たところ小さそうでしたが、このタワー感...。なかなかの大物っぷりを発揮しています。

ところで(PRODUCT)RED版は出ないのですかっ!

AirMac Time Capsule[Apple]

(武者良太)

↓ ↓ ↓ まとめ記事はこちらから ↓ ↓ ↓

[ #WWDC2013 ]IEEE802.11acって何!? 「3倍速い」Wi-Fiと3TBまでのストレージを積んだルーター「AirMac Time Capsule」 1
[ #WWDC2013 ]ぜーんぶここでどうぞ! アップルの発表は、ここだけ読めば全部わかるまとめ!