身体の動きとゲームがリンクする、体感型デバイス「Omni」でゲームの世界を駆け抜けろ

Omni

体感型デバイスはここまで進化した!

ゲームを「体感する」というのは、いつか本格的に実現をしてほしいと常に願っていることです。小さな所で言えばコントローラーの振動や、ボイスコマンドもそう。拳銃型のコントローラーも、ゲームを盛り上げる為の素敵なスパイスですよね。

そして遂に、自らが身体を動かしてゲームを操作するデバイスが登場しました。その名も「Omni(オムニ)」。コチラは「Kickstarter」で資金を集めていたのですが、目標金額である15万ドルをあっという間に達成をしたそうです。

身体の動きとゲームがリンクする、体感型デバイス「Omni」でゲームの世界を駆け抜けろ 1

すり鉢の様なデバイスの真ん中に立ち、腰に専用のベルトで体を固定すれば、準備は完了。実際に進みたい方向に歩くと、スーっと足がすべり、まるで歩いているような感覚になってるみたいです。一方、ゲーム内では、歩いた方向にキャラクターがきちんと進んでいるようです

Kinectでは、モーションセンサーによる体の動きを。Wii Fitはその場で足踏みなどの体重の移動で体の動きを感知してましたが、この「Omni」は靴に特殊なセンサーを搭載して、デバイスの中で動きまわることによって、体が進んだ方向を感知してゲームに反映させているみたいですね。

兄弟メディアのKotaku JAPANでは実際に使っている動画を交えての紹介がされていたので、気になる方はアクセスしてみてください。

いつか「ルサンチマン」の様な仮想現実世界と現実がリンクするようなデバイスが登場しないかなぁ...。

ゲームの世界を走る新体験。体感型VRデバイス「Omni」がヤバい[Kotaku JAPAN]

(ギズモード編集部)