バス待ち乗客がサイネージの主役に! Photoshopのドッキリ・ライブ企画(動画)

いつものバス停でいつものようにバスを待っていたら...。あれ? あれあれ? サイネージ枠の中に自分が映ってるんですけど!

しかもリアルタイムにPhotoshopで加工されて、みるみるクリエイティブ作品ができあがっちゃってるんですけど!

これは、善良なるバス乗客たちを盗撮とPhotoshopの餌食にしたドッキリ企画。目の前のサイネージ枠の中でなすがままにされる自分の姿を見て、被害者の方々も思わず笑いがこぼれちゃってます。いいなぁ。面白いなぁ。

今回の動画はスウェーデンで撮影されたものですが、アドビは今後ほかの国々でも展開するそう。他人事だと思ってニヤニヤしてるうちに、いつか自分がみんなの前でいきなりレタッチされちゃう日がくるかもしれませんよ?

Hypervocal via AdobeNordic

Rumi(Leslie Horn 米版