PlayStation 4は399ドルで年末に発売。本体デザインを公開

PlayStation 4は399ドルで年末に発売。本体デザインを公開 1

今日はイベント盛りだくさんですね。

AppleのWWDCと同時並行で、ゲームの祭典E3が開催されています。E3ではマイクロソフトに続いて、本日ソニーの基調講演が行われました。今回の話題の中心はなんといってもPlayStation 4。2月に行われた「PlayStation Meeting 2013」で発表されなかったPS4のハードウェアに関する詳細が、このE3でようやく明らかになりました。

ハードウェア

PlayStation 4は399ドルで年末に発売。本体デザインを公開 2

PS4はブラックを基調としたすっきりなデザインです。これまで同様に縦置き横置きに対応。外観はPS3の曲面的デザインから、4つのブロックに分かれた平面が特徴的な型デザインに進化。ハードディスクは500GB。

PlayStation 4は399ドルで年末に発売。本体デザインを公開 3

背面のデザインもすっきりしました。どこに何のケーブルを指すのか、とても分かりやすくなりました。本体のデザインにもこだわっています。

同包内容は、PS4本体、ワイヤレスコントローラ1基、USBケーブル、HDMIケーブル、電源ケーブル、モノラルヘッドセット。

PS4 スペック

CPU:x86-64 AMD 8コア Jaguar

GPU:1.84 TFLOPS, AMD Radeon

メモリ:GDDR5 8GB

ハードディスク:500GB

サイズ:約 275mm×53mm×305 mm(幅×高さ×奥行き)

重量:約 2.8kg

光学ドライブ:BD 6倍速 CAV

入出力:Super-Speed USB (USB 3.0)ポート2基、 AUXポート1基

AV出力:HDMI 出力端子、光デジタル出力端子

通信:Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)×1、IEEE 802.11 b/g/n、Bluetooth 2.1

価格

PlayStation 4は399ドルで年末に発売。本体デザインを公開 4

PS4はなんと399ドル(欧州では399ユーロ、349ポンド)。Xbox Oneよりも100ドルも低い価格設定。

周辺機器として、PS4専用ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK 4」と、「PlayStation Camera」も販売します。価格はそれぞれ59ドル。

価格帯やオプションからXbox Oneをかなり意識しているように感じます。PS4とCameraを同時購入するか、Xbox Oneを購入して付属のKinectを楽しむか、ゲーム好きにとっては迷う選択になりそうです。

リリース時期

販売時期は年末のホリデーシーズン。明確な日程は発表されませんでした。

これでマイクロソフトのXbox OneとソニーのPS4、新機種が揃いましたね。今年のクリスマス商戦の目玉製品はどちらになると思いますか?

BRIAN BARRETT(米版鴻上洋平