シドニーの港を自由に彩れる巨大インスタレーション「カラー・ザ・ブリッジ」(動画)

シドニーのハーバーブリッジ? 地味なグレーの鉄ですけど、美しいですよね、もちろん。でもこの橋のアーチと、1kmにも及ぶファイバー光プログラム制御できる数千ものLED電球によって、6月10日まで毎晩、魔法みたいに色彩豊かな表情を見せてくれています。

Color the Bridge」は、毎年開催されている光の祭典「Vivid Sidney」の一部を構成している、まばゆくもカラフルな作品。光で塗り上げられたシドニーのオペラハウスと同じイベント内のインスタレーションです。橋を使ったインスタレーションは今年の新作。思わず息を飲むような展示ですよね。

でも、この作品のスゴいところはそれだけではありません。インテルのバックエンド技術、Iain Reedさんのライティングとインスタレーション、そしてMarin Bevzさんのソフトウェア・デザインと製作によって、誰でも自分だけのライティング・シーケンスをデザインして橋を彩ることができるのです。ほとんどの方はフェス期間中に現地で体験するのが難しいと思いますが、インスタレーションがどのように実行されるのか、冒頭の短いビデオで知ることができますよ。

CreatorsProject

Leslie Horn(Rumi 米版