倒して消す、起こして点ける、そんなランプ

倒して消す、起こして点ける、そんなランプ 1

ミニマルデザインの究極、スイッチも不要。

インダストリアルデザイナー、ウィリアム・リー(William Lee)さんの作品Switchは、名前に反してスイッチのないランプ。ランプには60個のLEDは使用されており、柔らかい光で周囲を照らしています。が、そのままコテンと倒してしまうと、その柔らかい光が消えて見えなくなるという、倒して使うランプ。USB充電式のランプで、コードもでていないので、部屋から部屋に持ち運んで使えます。

倒して消す、起こして点ける、そんなランプ 2

Model Citizens NYC via MoCo Loco

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版