連続する外観のテクスチャ。香港の高層マンションが織りなすアート

連続する外観のテクスチャ。香港の高層マンションが織りなすアート 1

なんか吸い込まれそう...。

香港の過密度の高い住宅事情は、ときどき話題に上がります。写真家のマイケル・ウルフさんは、香港の密集した高層マンションの外観にフォーカスした、写真を撮り続けているフォトグラファー。

トップの写真も、彼の作品集「Architecture of Density」からの一つなんですが、この規模感の光景は日本では見られないものですよね。不思議な感覚。

他の作品は下記リンクからどうぞ。

連続する外観のテクスチャ。香港の高層マンションが織りなすアート[roomie]

(ギズモード編集部)