とってもファンタジックで不思議なアニメ、実はアノ企業のコマーシャル(動画あり)

さて、どこのCMでしょう?

なんとも不思議な世界を描き出しているアニメーション。絵柄が柔らかくもどこか奇妙な感じで興味を惹きますね。一体どこのCMかと言うと、最後まで見ればすぐわかるのですが、これ、マクドナルドのコマーシャル。

ヘルシンキのアニメーションスタジオPinataが制作した作品で、2Dアニメのなかに上手く3Dオブジェクトを取り込み、次から次へと湧き出る様に画が変化していきます。フィンランドのマクドナルドが行なっているMyBurgerキャンペーンのプロモーション動画。

この抽象的なアニメーションが、まさかマクドナルドとは。広告はやはり面白い。

Pinata via PSFK

そうこ(CASEY CHAN 米版