このとっても可愛いポップな世界地図が、まさか人間のアレで描かれているとは!

このとっても可愛いポップな世界地図が、まさか人間のアレで描かれているとは! 1

なんで描かれていると思います?

いい感じにオシャレな世界地図のイラスト。可愛らしいですね。絵本の挿絵やポストカードにありそうですね。でも、これそんなかわいいもんじゃなくて、めちゃくちゃ学術的で小難しいものなのです。

この地図、顕微鏡で見た人間の細胞で描かれているのです。しかも、各国を描くのに使われている細胞は、その国に住む人が問題を訴えることが多い体のパーツの細胞。

例えば、北米ならば肥満が問題になっていますから、脂肪細胞で描いています。ヨーロッパなら、神経変性疾患が多いことから脳細胞。グリーンランドなんて不妊問題があることから精細胞。

制作は医師としてのトレーニングも受けたアーティストOdra Noelさん。7月2日にロンドンで開催される「Royal Society's Summer Science Exhibition」にて、この地図が展示されることになっています。

New Scientist

Image by Odra Noel/Scientific Art/odranoel.eu

そうこ(JAMIE CONDLIFFE 米版