ニコン社長、「カメラの概念を変えるような何か」を5年以内に発売と宣言

2013.07.11 07:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130710_nikonnew_.jpg


伝統と革新と。

ニコンといえばカメラのメーカー、ですが、彼らは事業をもっと多様化しようとしているみたいです。もっとカメラじゃない何か、を作り出そうとしていることを社長自らが語っています。

ニコンの木村眞琴社長はBloombergの取材に対し、コンパクトデジカメからスマートフォンに乗り換えるユーザーが「爆発的に増えている」と認めました。彼らはそんなユーザーの動向に対し、「カメラの概念を変えるような製品を作り出す」ことで応えようとしています。そしてその製品は、「カメラ以外の製品になるかもしれない」そうです。

木村社長は、そんな製品を今後5年以内に発表する予定だと付け加えました。一体どんな製品を想定しているのかわかりませんが、何かしらカメラとスマートフォンが融合したようなものになるのかもしれません。どんな新しいものを見せてくれるのか、楽しみです!


Bloomberg、Image by Prashant_sh under Creative Commons license]

Jamie Condliffe(原文/miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Nikon デジタル一眼レフカメラ D7000 ボディー D7000
  • ニコン
・関連メディア