音楽好き必見! ニューヨークの老舗ライブハウス「CBGB」を題材にした映画が今秋公開に

音楽好き必見! ニューヨークの老舗ライブハウス「CBGB」を題材にした映画が今秋公開に 1

カントリー、ブルーグラス、そしてブルースの演奏をするための箱だった、ライブハウス「CBGB(Country,Blue Grass,and Bluesの略)」。

このライブハウスは1973年、ニューヨークにオープンしました。当時、CBGBはカントリーバンドのみがプレイする箱だったんですが、カントリーバンドのブッキングがなかなかうまくいかなかったそうです。それを受けてオーナーであったヒリー・クリスタル(Hilly Kristal)が、他のジャンルも取り入れることを決意。そこから伝説のパンクやロックバンドを世に輩出する有名な老舗ライブハウスとなっていきます。その様子を描いた映画「CBGB」が今年10月に公開されることになりました。

オーナー、ヒリーのこだわりはオリジナル。カバーバンドはお断り。オリジナルソングでライブをするバンドだけがステージに上がれるライブハウスだったそうです。

どんなアーティストがフィーチャーされているのでしょうか。詳しくは下記リンクからどうぞ。

ニューヨークの老舗ライブハウス「CBGB」を題材にした映画が今秋公開に[roomie]

(ギズモード編集部)