Chromecast、売れ過ぎでNetflix3ヵ月無料を停止

Chromecast、売れ過ぎでNetflix3ヵ月無料を停止 1

もう実質11ドルは終了。

TVでのWeb動画視聴を超簡単にするグーグル発のドングル、Chromecastは一応発売されたものの、あまりの爆売れですぐには手に入らない状態になっています。米Amazonではこの記事翻訳時点で「一時的に在庫切れ」Google Playでは「2~3週間後に発送」となっています。そんな大人気の結果、みんながChromecastに飛びついた理由のひとつ、「Netflix3ヵ月無料」のキャンペーンが、発売からたった1日で終了してしまいました。

もちろんChromecastそのものだって魅力あるものですが、Netflixが3ヵ月無料で付いてくるってのは、買うためのハードルをさらに極限まで下げるものでした。だってそれは実質24ドル(約2400円)の値下げに相当するものだったので、元々35ドル(約3500円)とお手頃なChromecastを、実質11ドル(約1100円)で売っていたってことなんです。

LATimesによれば、グーグルはこのキャンペーンを「圧倒的な需要」があるために停止するそうです。たしかに、発表のときから「期間限定で3ヵ月無料」と言われてたんですが、それがたった1日だったとは…。

Google Playを見ると、厳密には7月25日午後1時(米国大西洋時間、日本だと7月26日午前5時)までに購入手続きした人までがキャンペーン対象で、それより後は普通に35ドル払わなきゃいけないようです。日本じゃ買えないみたいですが、そんなものがこれほど爆発的に売れているとは、ますます気になります!

LATimes

Mario Aguilar(原文/miho)