また1つ歳をとりました。ギズ7周年のご挨拶

    また1つ歳をとりました。ギズ7周年のご挨拶 1

    もう7歳です。7歳といったら人に換算すると小1小2くらいです。大きくなりました。

    6周年の時は何書いたっけな。と思って昨年の記事を探そうとしたけどやめました。なんか、見返してみてもそんなに意味ないですからね。

    そんなこんなで何を書こうかと考えてたところ、ギズがどんな方向に行こうとしてるかちょっとだけお話させてもらうのもいいかなと思いこの記事を書いています。

    今編集部内で少しずつ進めているのは「脱アップル」です。誤解を招くキーワードですが、気に入ってるので使ってます。ただ、決してアップルの記事をやめるとかではないです。アップル以外のガジェット記事も増やす。という風に受け止めてもらえれば。

    ギズモードで人気のある記事はiPhone、iPad、Macなどなど、アップル製品の記事がとても読まれます。ギズ=アップルというイメージも強いです。でも、ギズモードって「ガジェット」のブログメディアなので、ガジェット全体の記事を増やしたいと考えています。

    今だとGoogle Glass、TelepathyMYOMelon、Jawbone UPとかのウェアラブル。久しぶりに買ったらすごく使いやすくなってるAndroid。徐々に徐々にきてる3Dプリンター。その他にもインターネットに繋げる前提のガジェットの多くなってること。しかもおもしろいものが増えてる。とりあえず今は、GoogleのCMで見た「水圧で空を飛ぶ」がやりたくてしかたありません。

    テクノロジーの進化は、今はまだ序章という感じがしますが、年々ものすごいスピードで加速してるのは体感で分かってるし、もっともっと生活や人間に密着してくると思います。そんなガジェットの記事を増やし、読者の方に楽しんでもらえればと思っています。

    まだやれることはいっぱいあるので邁進していく所存です。今後ともギズモード・ジャパンをよろしくお願いいたします。

    写真はこの1年でなんとなく気に入ってるものです

    (大野恭希)