気球×GoProが高度33km・成層圏からの空撮動画をお届け

1307-Image19.jpg

こういうことできちゃうんだ…!

日本Androidの会山梨支部の地球観測気球プロジェクト「kikyu.org」が、ついに気球を最高高度3万4261メートルまで飛ばすことに成功したそうです。成層圏!

この実験にはGoPro HERO3 Silver editionを使っており、途中でバッテリーが切れてしまったものの、約34Kmの高さの映像を撮ることに成功。その成果をYouTubeで公開しています。

セッティング中に飛び立ってからの様子も入っており、気球ってぐるぐる回りながら上っていくんだなーということがわかります。面白い。

気球がどこに落ちるのかの予測が難しいでしょうから、個人でチャレンジするのは危険。でも、ワクワクしますね!

最高高度 34,261m を記録[kikyu.org]

(武者良太)