IPSでクアッドコア。ヤマダ電機からオリジナルのAndroidタブレットが発売

IPSでクアッドコア。ヤマダ電機からオリジナルのAndroidタブレットが発売 1

むむ......アリかも?

家電量販店の大手、ヤマダ電機がオリジナルブランドのAndroidタブレット「EveryPad」の販売を開始しました。7インチのiPS液晶(1024x600)で1.2GHzクアッドコア、OSにAndroid4.2を搭載。レノボのIdeaPad A1000がベースですが、オリジナルの音声検索機能やSNSアプリなど、ヤマダ電気のオリジナルアプリがプリインストールされています。

2年間の長期保証がついてきてお値段は2万1800円。オリジナルアプリを使うか? はさておき、最初から長期保証付きってのは安心感高めですね。また、発売記念キャンペーンとして、ヤマダ電機が展開しているWiMAXサービスに加入することで、本体価格が0円になるキャンペーンも展開中。

スペック的には悪くないですよね。Google Playも使えて、GPSも使えて、IPSで、クアッドコア。そして2年保証。う〜む......、Nexus 7とどっちがいいんでしょうか?

EveryPad[ヤマダ電機]

(小暮ひさのり)