価格差1万倍!? バットマンになるための過去と現在のコスト比がすごい

バットマンの価格比

ついに映画でもスーパーマンとの共演を果たすことになったバットマンですが、そのバットマンが誕生したのは1939年のこと。

DCコミックの前身である、ナショナル・アライド社が発行した『ディテクティブ・コミック』誌の27号が最初でしたが、それから74年を経たバットマンの装備は、当時とは比べ物にならないくらいの進化を遂げており、その価格比も、すごいことになっているようです。

ご紹介するのは、海外サイト『マッシャブル』が公開した、バットマンの装備の過去と現在を示すインフォグラフィック。制作はイラストレーターのボブ・アル・グリーンさんによるものです。昔のバットマンは、かなり庶民的だったんですね。

 

価格差1万倍!? バットマンになるための過去と現在のコスト比がすごい[Kotaku Japan]

(ギズモード編集部)