iPhoneを3Dカメラに変えるガジェット

iPhoneを3Dカメラに変えるガジェット 1

誰でも簡単に3D撮影を楽しめちゃいます。

3D写真も簡単に撮れるんです。そう、iPhoneならね!-というわけで、お手持ちのiPhoneを3Dカメラに変えるキット「Poppy」をご紹介。使い方は簡単。ファミコンのカセットみたいにiPhoneをガチャっと差し込んで、あとは撮影ボタンを押すだけ。実機を用いた説明VTRはこちらです...

左眼用と右眼用でそれぞれ微妙にズレたイメージが撮影され、それを重ね合わせることで飛び出す写真ができるんです。静止画はもちろん3Dビデオを撮影することも可能。そしてこのPoppy、カメラとしてだけでなくビュワーとしても使うことができるので、Youtubeにたくさんアップされている3D動画も楽しむことができるんですよ!

購入はこちらから。今なら49ドル(約4900円)で入手できますよー。

KICKSTARTER via 米版

(KITAHAMA Shinya)