人類進化の歴史を辿るサル型ロボット(動画あり)

人類進化の歴史を辿るサル型ロボット(動画あり) 1

4足歩行から2足歩行へ「進化」していくロボット。

ドイツの人工知能研究センターで働く科学者のグループが開発したサル型ロボット。四つん這いでノソノソ歩く姿は本物のサルそっくり。バランスを取りながら器用に動くその姿を、まずは動画でご覧ください。

そしてこのロボットのスゴイところは、4つ足で走行のできない障害などをスマートセンサーで感知すると2足歩行へと歩き方を変えることができること。動画がないのが残念ですが、その様子は人間そっくりなんだそう。

サルからヒトへ、人類進化の歴史を一度に見ることのできるサル型ロボット。将来的には両手を上手に使うことなんかもできるようになるかもしれませんね。

iStruct via Gajitz

(KITAHAMA Shinya)