がーん! キャンディクラッシュで2万円以上すってしまいました

がーん! キャンディクラッシュで2万円以上すってしまいました 1

こんなのただの「Bejeweled(ビジュエルド)」でしょ。あれがキャンディになっただけ。なのにみんな何をそんなに騒いでるの? …と不思議に思ってApp Storeから「Candy Crush Saga(キャンディクラッシュ・サーガ)」をダウンロードしたのが運の尽きでした。

あれから1ヶ月。200ドル(2万円)以上注ぎ込んで、バッテリー寿命すり減らして、自尊心ボロボロの自分がここにいます。こんなの私ぐらいだろうと思ったら、先客がいました…。

まだ遊んだことないラッキーな人のために少し補足しますと、キャンディクラッシュは…無料です。無料でダウンロードできて、プレイも無料。でもそれは理論上の話であって、共産主義じゃないけど、理論と現実が違うってことってあるんです。

キャンディクラッシュではハートのライフが5つもらえます。ひとつ死ぬと、1個復活するのに30分かかります。次々失って5個全滅すると、5×30分で2時間半待たないと復活しません。

ところがボーッと何も考えないで「Try Again(リトライ)」ボタンを押すと、小額決済でフルセットライフ購入できるよって出るんです。値段はたったの99セント(日本版は85円)。安いよね、あとちょっとでクリアできるし、1回ぐらいいいっかな、と思って買いますよね。

でもこの1回が命取りなんざますよ。

それまでは私、ライフ買わないで何週間もクリアしてたんですよ。1銭も遣わないでストライプキャンディ(4つ揃えて潰すと出る)もラッピングキャンディ(L字かT字スワイプで潰すと出る)もカラーボムもやってました。だけどある日、手を出してしまったんです。次のレベルアップまであと少しだったし、1週間近くもレベル66で止まってて、あと少し、もうあとちょっと…と思って陥落。ラウンド敗北の度に移動の権利を5つ追加購入することにしたんです。その先はズルズル坂道を転げ落ちるように堕ちてゆきました。

もう抗えないキャンディクラッシュの小額課金パワーの奴隷ですよ。だって本当に手軽で。お金を遣ってるっていう感覚すらないんですもの。

大体のお金は、ゾーンに入る時とか負けを認めたくない時に新しいライフ買うのに消えましたが、ステージ79にレベルアップに失敗して満員の地下鉄で周りに聞こえるぐらいの大声で悔しがってる…みたいな時は移動回数を5つ追加購入してましたね。これが曲者で、あと5回動ければ絶対クリアできる!…と思ったはずなのに、「プレイ続行」ボタン押して5回移動する権利を4回買って(最初の2回は1ドルで…それ以降は2ドル)やっと目的の場所に辿り着いて疲れてたりするんですよこれが! しかも一向にレベルはクリアできてないんです。

ストライプキャンディとラッピングキャンディとカラーボムをクロスする時の破壊力はすごいので、あと1回スワイプすれば勝てるっていつも思っちゃうんです。一番怖いのが、散財するのにそんなに時間がかからないこと。通勤の電車の行き帰りでキャンディ夢中で潰してるうちに10ドル(1000円弱)あっという間。買うと全能感あるんだけど、塵も積もればで、これは怖いです。

夕べとうとう、始めてちょうど1ヶ月近く経つし、すっかりバーチャルキャンディの毒が回って飴玉夢にまで見るように頭が朦朧としてきたんで、いくらすったんだろうと思って、iTunesアカウントの履歴をこわごわ開いてみたんです。そしたら…

がーん! キャンディクラッシュで2万円以上すってしまいました 2

がーん! キャンディクラッシュで2万円以上すってしまいました 3

ぎゃー恥! 見なかったことにしたい。でも見てしまった…そう、236ドル(22712円)。ったく、「Report the problem(問題報告する)」ボタン押したい気分ですよ。

これでさすがの私も目が覚めました。こうやって自分の恥を晒せば二度とあの「Play On(プレイ続行)」ボタン押すこともなくなるんじゃないでしょうか。これからキャンディクラッシュやる人は、やらない方が身のためです。これ読んで思い止まって人生エンジョイしてくれたら嬉しいです。あんなキャンディ潰す快感にこんなにお金払うのばかばかしいですよ。

私の情けない話に最後まで付き合ってくれてありがとうございます。みんな、気を強く持つのよ。あれはクラッシュしたら終わりだよ。

関連:英国流「パズドラ」も大ヒット スマホ誘導で大手しのぐ【攻略】Candy Crush Saga をブースター無使用で全クリする方法Candy Craush Saga(キャンディクラッシュ)中毒に!裏技つかってクリアに挑む!

ASHLEY FEINBERG(原文/satomi)