60秒、インターネットの世界では何が起きている?

60秒、インターネットの世界では何が起きている? 1

たった60秒、されど60秒。

考えても見て下さい、自分のネットの使い方を。1分間=60秒で何してます? ツイートしてささっとFacebookチェックして、写真をInstagramにアップして。けっこういろいろやっているものです。同時進行で、YouTubeで音楽流しつつ、あちらでは動画やアプリをダウンロード。本当にいろいろやっています。では、60秒間にインターネット全体の世界では何がおきているのでしょうか。ネタ元のQmeeが制作したこのイラストグラフを見れば一目瞭然。

グーグルでは60秒間で200万回の検索がなされ、YouTubeには72時間分にあたる動画がアップロード。iTunesでは1万5000曲がダウンロードされ、571個のウェブサイトが新たに作られ、2億400通のEメールが送信され、3600枚の写真がInstagramにアップ。Amazonが8億3000ドルを売上げ、Facebookでは180「いいね!」されている、と。

60秒、インターネットの世界では何が起きている? 2

たった60秒、されど60秒。

Qmee via Design Taxi

そうこ(ASHLEY FEINBERG/ 米版