1年で3倍。Androidの断片化を色別に示した図がまるでモザイク

2013.08.02 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130730Android.jpg


これはわかり易い…。

Androidの断片化については意見が割れるところですけど、OpenSignalの調査では、昨年以降なんと種類は3倍に進んでるんだそうな。それを示したのがこちらの図です。

OpenSignalは「世界最大のクラウドソースの電波状況情報源」を標榜するサービスで、一般利用者の携帯にアプリをダウンロードしてもらい、そこから入る情報を基に世界の携帯電波塔、シグナル強度、Wi-Fiホットポイントの状況を追跡しています。

図は世界中でOpenSignalのアプリをダウンロードした端末の台数・種類をベースに作成しました。フラクタルのように増殖を続ける様がひと目でわかりますね。

主な発見点
11,868 …….今年確認されたAndroid端末の種類
3,997………昨年確認されたAndroid端末の種類
682,000……この報告書作成にあたり調査した端末台数
8……………現存するAndroidバージョン数
37.9%……..うち最新OS Jelly Bean利用者の割合
47.5%……..Android市場に占めるサムスンのシェア


以下はメーカー別。


130730Android_by_manufacturers.png


いや~Androidって半分がサムスンなんですね~はい。

Androidを土台に各社ともスキンを被せたり、画面サイズを変えたり、差別化に懸命ですから、種類は増えることはあっても減ることは当面なさそうですね。重要なのは、Androidのフラグメンテーション(断片化)は詰まるところ社会経済的区分であり、それ以外の何物でもないということ。Androidは無料ですし、世の中、iPhoneやHTC Oneが買える人ばかりじゃないので、断片化と呼ぶかどうかはさておき、このトレンドには永久に終わりはないでしょう。

以下リンク先で図の「July 2012」というところを押すと、去年の図もご覧いただけます!


OpenSignal

PETER HA(原文/satomi)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー
  • cheero mart
・関連メディア