全てのAndroidアプリからコンテンツをChromecastへ送ることができるようになる機能(動画)

さっそくChromecastがハックされました。

デベロッパーのKoushik Dutta氏は、どんなAndroidアプリからでもChromecastへ送ることができる方法を開発してくれました。Koushik Dutta氏はCyanogenModの開発者のうちの1人、なのでJellyBeanのROMに関わる開発はお手の物だったに違いありません。

スマートフォンのアプリから音楽コンテンツや動画コンテンツを再生し、そして通知トレイを表示させるとChromecastへのストリーム機能が現れ、そしてTVに送ることができます。Koushik氏によれば、Android MediaPlayer APIで構築されているアプリなら全て動作するとのこと。

このハックはサードパーティ製のChromecast関連機能だし、セキュリティ問題、そしてTVのライセンスや著作権問題でこの素晴らしいフレームワークが公式に利用できるようになることは無いかもしれません。

VimeoやRedbox Instant、Hulu等の主要な動画サービスはChromecastに対応することを約束しているわけですから、どんどんChromecast対応アプリは増えてくることは明らかですが、この機能が使えればすっごく便利そうですよね。

(そしてそもそも日本ではまだChromecast販売すらされていないわけなので、アメリカは良いなあとしか思わないわけですが…。)

[DroidLife]

mayumine( LILY HAY NEWMAN 米版