E.T.の名シーンを現実で再現した写真、空飛ぶ自転車はどうなった?

E.T.の名シーンを現実で再現した写真、空飛ぶ自転車はどうなった? 1

飛んでるっ!

E.T.を見たことがある人ならば、すぐに思い描けるあの名シーン。自転車で空を飛ぶシーン、バックの月が印象的ですね。あれを、写真家Philipp Schmidliさんが、現実で再現しています。もちろん、E.T.は撮影に来てくれないので、自転車も空を飛びません。では、一体どうやったのでしょう。

Schmidliさんが使用したのは、キヤノン1D Xと800m (f/5.6) L ISレンズ。それに、2xテレコンバーター。自転車は飛ばないので、丘の上でジャンプした瞬間を撮影したのです。が、その丘がカメラのある撮影場所よりもずっとずっとかなり遠くにある、これが撮影のしかけ。

E.T.の名シーンを現実で再現した写真、空飛ぶ自転車はどうなった? 2

この写真を見ると、カメラと自転車&モデルのいる丘がどれほど離れているかわかりますね。赤い丸が自転車の位置。月が高い位置まで登る前に、3,4回のジャンプで撮影に成功。自転車のカゴには、E.T.役のぬいぐるみも忘れません。

Philip Schmidli via PetaPixel

そうこ(CASEY CHAN 米版