入れておくとスマホ操作が少し楽になる、Androidアプリ「Floating Toucher」(動画あり)

入れておくとスマホ操作が少し楽になる、Androidアプリ「Floating Toucher」(動画あり) 1

「ホーム画面には好みの壁紙を飾っておいて、スマホ立ち上げる度にそれを見て癒されたい」という筆者も満足です。

Floating Toucher(フローティング・タッチャー)』は、画面上に目立たないように待機していてくれるタイプのランチャー(ショートカット置き場)です。しかも、ジャマな時は、ロングタップで通知エリア内に隠しておくこともできますよ。

機能は、以前紹介した『扇ランチャー』や、『フリップランチャー』と似ています。

しかし、本アプリにはそれらを差し置いてオススメしたいポイントが一つありますよ。

ランチャーに置いておけるのが、アプリのショートカットだけじゃなく、「メモリークリーナー」や「マナーモード」などの機能設定項目にも対応できる点が、素晴らしいところなんですね。

公式動画がありますので、チェックしてみてください。

使い方は兄弟メディアTABROIDの記事からどうぞ。

さりげなく、そして使えるランチャー。『フローティング・タッチャー』[TABROID]

(ギズモード編集部)