Googleのサーバーが5分間ダウンしたそのとき、全世界のネットトラフィックは40%も少なくなった

2013.08.19 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013-20120517google_original.jpg


僕も含めてGoogle様がいないとネットで暮らせない方、多いんですね…。

イギリス夏時間の8月18日23時52分(日本時間は8時52分)、Googleのサーバーに不具合が発生してウェブ検索ができなくなりました。同時に、YouTubeやGmailといったサービスへのアクセスもできなくなりました。

幸いにして数分で(長くても5分後には)復旧したものの、この時間帯におけるインターネットトラフィックは通常の4割減にもなったそうです。
 

 
130819-130819-google-downtime.jpg


また23時58分時、復旧直後の混雑具合も群を抜いています。

たったの1~5分のダウンでも、ネット全体における影響力が大きすぎるGoogle。数日間もダウンしていた(しかし日本ではあまり話題になっていないという…)Outlook.com&Hotmail&SkyDriveとの差をみるに、今日はいっぱい汗をかいちゃう気がします…。


Google total eclipse sees 40 percent drop in Internet traffic[Fox News]
Google’s downtime caused a 40% drop in global traffic[GoSquared]
Google のダウンは数分で収まったが、Microsoft の Outlook は数日を要してしまった[Agile Cat — in the cloud]

(武者良太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • テストから見えてくるグーグルのソフトウェア開発
  • ジェームズ・ウィテカー,ジェーソン・アーボン,ジェフ・キャローロ|日経BP社
  • ハーバードとグーグルが教えてくれた人生を変える35のルール
  • 石角 友愛|ソフトバンククリエイティブ
・関連メディア