これはタフそう。ハンディGPSの雄、ガーミンからアクションカム「VIRB」が登場(動画あり)

これはタフそう。ハンディGPSの雄、ガーミンからアクションカム「VIRB」が登場(動画あり) 1

上位モデルGPSも搭載、スマホとの連携機能も備えています。

カーナビはまだまだ高価、ケータイGPSなんて気配すら感じなかった時代からポータブルでハンディで軍事行動にも使われたGPSレシーバーを作り続けてきたガーミンから、アクションカム「VIRB」「VIRB Elite」が発売されます。

ラフな運用でも平気そうなボディが頼もしい! ヘルスケア機器や一部のAndroidが搭載している無線規格「ANT+」を採用、心拍計などのデータを「VIRB」側で表示できます。

130821-cf-lg130821-pd-01-lg130821-pd-02-lg130821-pd-03-lg130821-pd-05-lg130821-rf-lg130821-sc-01-lg

防水性能はIPX7、撮影解像度は1080p、フレームレートは30fps、バッテリー容量は2000mAhで、3時間の連続撮影が可能です。ディスプレイは1.4インチですが、確認用には十分でしょう。

お値段は「VIRB」が299ドル(約2万9600円)、「VIRB Elite」が399ドル(約3万9500円)。GoProに真っ向勝負を挑んできました。先達の牙城を崩せるか、注目の一戦です。

VIRB[Garmin]

(武者良太)