「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」

Sponsored

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 1

美しくてタフネス。そういう人間になりたい。

薄くて軽くてロングバッテリーのウルトラブック。しかし、弱点があるとすれば内蔵HDDまたはSSDの容量の少なさではないでしょうか。128GBや256GBでは、持ち運べるデータに限界があります。

そんなときによき相棒となるのが、ポータブルHDDです。通常の外付けHDDと違い、バスパワー駆動ができるためケーブル1本で接続ができ、手軽に大容量データを持ち運べるのが最大のメリットといえます。

逆に、デメリットもあります。まず、デザイン。どうしても実用的な面ばかり追求され、デザインは二の次になっている製品が目立ちます。そしてもうひとつが耐衝撃性。ポータブルHDDは、持ち運ぶことが多い製品です。そのため、移動中や使用中に落としてしまったり、強い衝撃を受けてしまうということも多くあります。ポータブルHDDは小型軽量ですが、それゆえに強い衝撃を受けると故障してしまう可能性が高いのです。

そんなポータブルHDDのデメリットを解消し、「」と「耐衝撃性」を追求した製品が、ロジテックの「LHD-PBMU3」シリーズです。これまでのポータブルHDDよりもワンランク上の機能美と耐衝撃性を兼ね備えたポータブルHDD。しかも今日からは、30日以内返品OKキャンペーンも行うのだとか。その内容は追ってご説明しましょう。

シンプルかつ高級感あふれる白と黒のボディデザイン

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 2

LHD-PBMU3シリーズは、500GB、1TB、1.5TB、2TBの容量ラインアップがあります。500GBのタイプは本体が薄型、1TB以上のタイプは本体が厚くなっております。

ボディは、ラバーコーティングが施されており、マットな質感。このラバーコーティングの手触りがとてもよく、手に持ったときに手のひらに吸い付くような感覚があります。さらに、側面に施されたディンプル(半球)形状デザインがフィット感を高めているので、しっかりとホールドできる気がします。

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 3

思わず頬ずりしてしまいたくなる、そんな質感です。

HDDが接続されている場合に光るLEDは、白色LEDを採用。モノトーンの本体色ととてもよくマッチしています。

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 4

なお、本体には専用のUSB3.0L型コネクタが同梱されています。このL型コネクタを使うと、ウルトラブックとの接続時に、ケーブルの引き回りがとても楽になります。なお、1TB以上のタイプには、ストレートタイプのケーブルも同梱されています。

LHD-PBMU3シリーズをいろいろな角度から撮影しましたので、ご覧ください。

130805LogitecHDDg-01130805LogitecHDDg-02130805LogitecHDDg-03130805LogitecHDDg-04

マットな質感は、手触りもよく高級感も醸し出しています。これまでのポータブルHDDよりもワンランク上の上質感は、単なる記憶装置以上のモバイルギアといえます。

落下にも傷にも強い高い耐衝撃性能を試してみる

LHD-PBMU3シリーズは、美しさだけでなく、強さも兼ね備えている、理想の女性像のようなポータブルHDDです。ここからは、「強さ」の面について検証してみたいと思います。

LHD-PBMU3シリーズは、耐衝撃性に優れています。どのくらいの衝撃に耐えられるかというと、1mの高さから落下しても大丈夫なんだそう。

本体を分解してみると……。

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 5

肉厚のラバーフレームが入っています。スマートフォンやタブレットPCでも採用実績がある、とても信頼性の高いラバーフレームなのです。

もうひとつがフローティング構造

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 6

ハードディスクを本体内部で浮かせることで、強い衝撃を受けてもHDDに直接衝撃が伝わらないようにしているんですね。

そこで耐衝撃実験として、LHD-PBMU3に保存された動画データを再生した状態で、机の上からHDDを落下させてみました。

(今回、撮影のためにUSB2.0の長いケーブルを使用しています)

どうです。机からの高さはだいたい70cm。この高さから落としても、動画の再生は止まりませんでした。落としたときに結構派手な音がしたので、大丈夫かなと思ったんですが、問題ありません。

耐衝撃性に強いのはもちろんなんですが、耐荷重性も高いのが特徴。例えば、満員電車でバッグに入っているLHD-PBMU3をグイグイ押されても、問題ありません。大事なデータを完璧に守りぬくことができます。

傷ついても手軽に修復できるラバーコーティング

外装はラバーコーティングが施されており、とても手触りがよいことは、先ほど述べました。実はこのコーティング、頬ずりをするためだけのものではありません。実は、とても傷に強いんです。

例えば、爪で表面を引っかいて傷を付けてしまった場合でも、指でこすることで傷を消すことができます。実際に試してみましょう。

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 7

爪で表面をひっかいていみました。薄く傷が付いているのがわかります。

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 8

傷ついた部分を指でこすります。

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 9

消えました! 指でこするだけで、引っかき傷が消えちゃうんです。この秘密はラバーコーティングにあります。LHD-PBMU3のラバーコーティングは二重構造になっており、表面に傷がついても簡単に消えるのです。

バッグに入れておくと、どうしても他のものと接触して傷がつきやすいのですが、このラバーコーティングなら安心ですね。

また、このコーティング自体は滑り止めの役割も果たしているので、机の上でしっかり固定できるという利点もあります。デザインだけではなく、実用面でもかなり役に立っているんです。

まだまだある「LHD-PBMU3」シリーズの魅力

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 10

美しく衝撃に強い「LHD-PBMU3」シリーズですが、実はまだまだ魅力的なところがあります。まず、最新のUSBチップを採用していることで、SATA IIIに対応。Windows 8でのUASPにも対応しており、より高速にデータ転送が行えます。自動バックアップの保存先としても最適ですね。

また、USB 3.0のバスパワー駆動に対応しているので、電源ケーブルいらず。持ち運びにはもちろん、自宅で使う場合でも、ケーブルが少なくて済むのはとてもありがたいところです。nasneにも対応しているので、増設HDDとして使えます。

加えて、別売キットでテレビ背面に設置することもできるので、テレビの録画用HDDとして利用する場合にも向いています。

そしてそして、こだわりの「Made in Japan」。長野県伊那市にある自社工場で、充実した設備のもと組み立てから検査までを行なっています。しかも、商品は工場から直送なので、鮮度は抜群です。

「美しさ」と「1メートルの落下に耐えるタフさ」を備えたポータブルHDDの決定版「LHD-PBMU3」 11

こんなにお手軽で、しかも信頼性の高いポータブルHDDがあれば、自宅の大きなデスクトップPCはもう不要ロジテックのWEBストアでは、500GBが7980円、1TBが1万980円、1.5TBが1万9980円、2TBが2万1980円となっています。ウルトラブックと「LHD-PBMU3」シリーズさえあれば、いつでもどこでも大容量データを扱えるメインPCにすることができますよ。

なお、この原稿を書いているときに、ロジテックのWEBストア「ロジテックダイレクト本店」のメール会員限定で、「『触って、使って、試す』ポータブルHDD 30日以内返品OKキャンペーン」が行われるという極秘情報を入手しました。その内容はというと…

・30日間返品可能


・返品送料、返金手数料はロジテックが負担

・数量限定


・全モデル対象


・1人1台限り

LHD-PBMU3」シリーズのタフさはこの記事でわかっていただけたかもしれませんが、一方のデザイン性(質感)はやはり実物を触ってこそ実感できるもの。なので、一度手にとって見てその質感を試してみることをオススメします。メールマガジンの会員登録はこちらからどうぞ。

LHD-PBMU3[ロジテック]

『触って、使って、試す』ポータブルHDD 30日以内返品OKキャンペーン

(三浦一紀)

※落下実験、爪でのひっかき実験は、編集部の独自テストのため、結果を保証するものではありません。また、故意で傷をつけた場合の不具合はメーカーの保証対象外となるのでご注意ください。