次期「iPad mini」はRetina非搭載? iOS 7 betaから見つかった隠しファイルにより発覚

次期「iPad mini」はRetina非搭載? iOS 7 betaから見つかった隠しファイルにより発覚 1

ちょっぴり残念だけど今回はマイナーアップデートみたい。

テクノロジーサイトの9to5Macは、新しく公開されたiOS 7 betaの中から次期「iPad mini」についての隠しファイルを発見。そのSDKを解析したところ次期「iPad mini」は「A6」チップ搭載でRetinaディスプレイ非搭載であることが判明したと報じました。

今回、解析の結果見つかったのは「iPad “2,8,” iPad “2,9,” iPad “2,10.”」という3つのモデル。現行のiPad mini(「iPad “2,5,” iPad “2,6,” iPad “2,7.”」)と連番であることから、見つかったものが次期「iPad mini」であるということがわかります(1つはWi-Fiモデル、もう2つは

セルラーモデルみたいです)。またA6プロセッサ「s5l8950x」を搭載している一方、Retina画面の搭載を示す「@2x」の記述がみつかりませんでした。

Retina非搭載は本当に残念。A6チップもiPhone 5と同等だし、今回のiPad miniにはサプライズないのかなぁ…?

9to5Mac via APPLE BROTHERS

(KITAHAMA Shinya)