iPhone 5S・廉価版ともに9月中発売、WSJが報道

130820_iphonesept_.jpg

9月10日に同時発表なるか?

ウォールストリート・ジャーナルによれば、アップルはiPhoneを製造するフォックスコンに対し9月にハイエンド・ローエンドそれぞれの新iPhoneを出荷開始するよう依頼したそうです。そう、廉価版iPhoneは本当にあって、さらにハイエンドの新iPhoneと同時期に発売になるんですね。

これまでの情報では、iPhone 5SがiPhone 5の後継になるという説が優勢です。でも「新iPhone」はそれだけじゃなく、廉価版・低スペックのiPhone 5Cも発売されるようです。iPhone 5Cはカラーバリエーションありで背面プラスチックのデザインになるとされています。

廉価版iPhoneの噂はかなり長い間出回っていますが、これでいよいよ信ぴょう性が高まってきました。また発売日に関しても、これまで9月23日前後説、9月27日説などが出ていました。

9月10日のアップルイベントで両iPhoneが出そろうのか、片方だけ発表して微妙な時間差でもう片方を出すのかはまだわかりませんが、いずれにしても待ち遠しいですね!

WSJ

Leslie Horn(原文/miho)