iPhone 5Sに新情報。新「A7」プロセッサ搭載で128GBモデルやゴールド色の追加も!

130816iphone5s_3colors-thumb-640x458-80464.jpg

信憑性高い…?

これまでアップル新製品についての予測を幾度となく的中させてきたKGI証券のMing-Chi Kuo氏が新たにiPhone 5Sについてのレポートを発表しました。そこでは次のような予測がされています。

  1. 新しい「ARM v8」ベースのA7プロセッサ(1GB RAM)
  2. サファイアガラスを採用した指紋認証機能付きホームボタン
  3. F2.0の大口径レンズ、デュアルフラッシュを搭載した800万画素カメラ
  4. カラーラインナップにゴールド色が追加
  5. 128GBのストレージ容量を追加

なんだかこれまで伝えられてきたことをまとめたようなレポートですが、彼の口から発せられると「やっぱりそうなのかな」と思ってしまいますね。

新情報としてはA7プロセッサの搭載と128GBのストレージ追加ですが、どちらも実現すればファンにとっては嬉しいところ。実際のところは果たしてどうなんでしょう…?

iPhone 5Sの発表は来月とみられています。

9to5Mac via APPLE BROTHERS

(KITAHAMA Shinya)