これがお江戸のMMD! 「初音ミク」の操り人形が舞い踊る

これがお江戸のMMD! 『初音ミク』の操り人形が舞い踊る

本当に生きてるみたい!

江戸時代から続く伝統芸能「江戸糸あやつり人形」と現代のヴァーチャルアイドル「初音ミク」のコラボ動画が公開されています。

ボーカロイド「初音ミク」の特徴でもあるツインテール姿のあやつり人形が、三味線を弾いて和楽を嗜んだり、縁側で子供と戯れる様子にすごく癒されます

動画では、10本以上の糸と手板と呼ばれる道具だけで操っているとは思えない自然な動きが披露されています。特に、スイカを転がすシーンや蚊取り線香に火をつけるシーンは必見です!

これがお江戸のMMD! 「初音ミク」の操り人形が舞い踊る[Kotaku Japan]

(ギズモード編集部)