少女よ科学に萌えろ! 13歳と11歳の姉妹が作った「火星探査ローバー」が凄すぎる

姉妹が作った火星ローバー1

オモチャなんて、とんでもない! 

13歳と11歳の女の子、カミールちゃんとジェヌビエーブちゃんの姉妹が作り出した火星探査機のレプリカは、なんとニューヨーク科学博物館(New York Hall of Science)に正式に展示されるほどの完成度なんです。

ご存じのように火星では現在、マーズ・サイエンス・ラボラトリーの火星探査ローバー「キュリオシティ」が運用中。日々献身的に働きながら、貴重な火星の情報を地球へと送り続けているわけですが、 2人が制作したのは、その一世代前の火星探査ローバー「スピリット」。

この時点で、なんて渋いところを突く女の子たちなんだとか思ってしまうわけですが、その完成度も、ダテに科学館に展示されているわけではありません。

それでは、科学萌え姉妹の生み出したスピリットの詳細をご覧ください!

少女よ科学に萌えろ! 13歳と11歳の姉妹が作った「火星探査ローバー」が凄すぎる[Kotaku Japan]

(ギズモード編集部)