錆ついていく戦争の記憶。美しくも悲しい「戦車の墓場」

美しくも悲しい「戦車の墓場」

祖国を護るために活躍した戦車も、いずれは儚く朽ちるのです。

以前、「幾何学と退廃。世界で最も奇妙な「飛行機の墓場」」という、ミリタリー好きでなくてもソソられる写真をたくさんご覧いただきました。

今回は同様に、io9が選んだ世界各国の「戦車の墓場」をお目にかけたいと思います。大破して動けなくなるまで、お国のために戦っていたバトル・タンクたち。どの写真からも退廃的な美しさが感じられますが、同時にまた悲しい影が落ちているようにも想えます。

中東などの紛争地域では、まだここ数年の出来事だったのかもしれませんが、悲惨だった争いの記憶は、時間が経てばいずれ薄らいで行くもの。そう、これらの戦車たちのように...。

錆ついていく戦争の記憶。美しくも悲しい「戦車の墓場」[Kotaku Japan]

(ギズモード編集部)