世界を書き換えようというのか! アップルのMAPチームが地図の間違いを調査する人材を募集中

世界を書き換えようというのか! アップルのMAPチームが地図の間違いを調査する人材を募集中 1

日本の地図も対象みたいです。

Mac Rumotsによると、アップルは自社のMAPアプリを改善するために、地図の誤りを調査・検証・現地情報を収集する人材を募集しているようです。米国、ブラジル、日本、ヨーロッパなど世界中のさまざまな場所で募集中。

応募資格は、学士号(またはそれと同等のもの)保持者、品質保証における経験、担当地区における詳細な知識、英語および担当地区の言語が堪能であることなどなど…。詳しい条件や内容はコチラよりどうぞ。

リリース当初と比べればマシになってきたアップルのMAPですが、それでもGoogle MAPとの差は明確なので、チーム増強によってここからの巻き返しを狙いたいところ。でも、ホントに圧倒的に差が付いてしまっているイメージが有るのですがどうなのでしょうか……。何か革新的な機能が追加されれば話は変わってくるのかな?

例えば地図をタップするとその場の様子が写真で360度見渡せて、バーチャルな移動体験ができるとかどうでしょう! 革新的だ!

関連:ストリートビュー

Jobs at AppleMacRumors via AppBank

(小暮ひさのり)