NASAが宇宙に3Dプリンターを持ち込み予定

NASAが宇宙に3Dプリンターを持ち込み予定 1

地球のプリントに飽きたところよ♡

3Dプリンター、今や世界中がそのとりことなっています。もちろんNASAだってメロメロ。宇宙にまで持って行くことにしたようです。

NASAのためにデザインされた靴箱サイズの3Dプリンター。特別に微重力状態でも使えるように開発されており、来年2014年前半をめどに国際宇宙ステーション(ISS)に持ち込まれる予定となっています。

ISS持ち込みを前に、NASAと共同制作のMade in Spainが微重力環境でのテストをこの夏実施。宇宙での3Dプリンタープロジェクトは、2011年より始動しており、いよいよ大詰めとなっています。3Dプリンター自体は、微重力耐久製を除けば普通のものと同じ。

ISSでの使用目的は、まずはISS内で必要とする小さなパーツを作ることとなっています。あ、そういえば3Dプリンタでピザを作る…なんて話もありましたね。

Made in Space via Verge

そうこ(JAMIE CONDLIFFE 米版