ひゃ、、、ひゃくまんえん!? ラッセン描きおろしデザインでシリアルNo入りのiPhoneケースが限定販売(動画あり)

ひゃ、、、ひゃくまんえん!? ラッセン描きおろしデザインでシリアルNo入りのiPhoneケースが限定販売(動画あり) 1

ケタ間違いじゃあなさそうです。

こちら、クリスチャン・リース・ラッセンがこのケースのためだけに描きおろしてデザインしたiPhone 5ケース。ケース5つにはそれぞれシリアルナンバーが刻印され、名入れも可能。オリジナルスタンドが付いて驚きのお値段! なんと、ひゃくまんえん。百万円でのご奉仕です! 世界限定10セットなのでお早めにどうぞ!

ああ、うん……。もうこのレベルになると美術品になってきますね。

いや、もちろんケースとしてiPhoneに装着して持ち歩いてもOKです。ケースへは手描きではなく印刷なので、絵の具が手につく心配はありませんよ。って、印刷なのか……!

それにしても、景気って回復してきているんですね……。

ひゃ、、、ひゃくまんえん!? ラッセン描きおろしデザインでシリアルNo入りのiPhoneケースが限定販売(動画あり) 2

なんか1個売れてるっぽいし……。

ってびっくり。でも、世界限定10セットで「シリアルNo.0はラッセン自身への元へ」らしいので、市場に出回るのは9セット。つまり在庫9状態からのスタートって感じで正解なのでしょうか? もう、なにが正解でなにが不正解なのかわかりませんが、100万円あったらたくさん牛丼食べられるなーって思いました。

cLassen-hard5-comp[iPhone Tunes Store]

(小暮ひさのり)