5Kカメラ凄い! マット・デイモン主演のSF映画「エリジウム」撮影の舞台裏(動画)

カメラ凄すぎでしょ。

「ボーン」シリーズで凄腕のスパイを演じたマット・デイモンが、今度はロボット相手に激しい銃撃戦や肉弾戦を繰り広げるSF映画「エリジウム」。その撮影舞台裏の映像が公開されました。しかも15分も。情報満載すぎて、見る前からお腹いっぱいになるかもしれませんよ。

5Kカメラ凄い! マット・デイモン主演のSF映画「エリジウム」撮影の舞台裏(動画) 1

編集前なので、ロボットの代わりにスーツを来た人間が相手だったり、ロボットの動きをリモコン操作しているスタッフの姿も見えます。デジタル加工されるのは分かってはいるのですが、こういう撮影風景はいつ見ても面白いと感じます。

15分の映像で見えてきたのは延々と続く銃撃戦だけではありません。撮影で使われたカメラにもこだわっているようです。主に使われたのはレッド・デジタル・シネマカメラの「エピック」モデル。このモデルはリドリー・スコット監督の「プロメテウス」やピーター・ジャクソン監督の「ホビット」の撮影にも使われた、5K解像度対応の最上位デジタルカメラです。そのカメラで撮影された予告編を見ていると、本編を見る前からテンションが上りますね。劇場で見るのが今から楽しみになってきました。

5Kカメラ凄い! マット・デイモン主演のSF映画「エリジウム」撮影の舞台裏(動画) 2

撮影にはヘリコプターも登場。操縦上手いですね~。

5Kカメラ凄い! マット・デイモン主演のSF映画「エリジウム」撮影の舞台裏(動画) 3

手前に見える無数のカメラの数。バレットタイム撮影でしょうか?

日本での公開は9月20日(金)からです。

No Film School映画「エリジウム」公式サイト

PETER HA(米版/鴻上洋平)