中国製の超ハイスペックスマートフォン(ただしバッテリー容量のみ)

中国製の超ハイスペックスマートフォン(ただしバッテリー容量のみ) 1

一泊二日くらいの旅行だったら充電器不要な端末。

こぞってスペック競争を繰り広げる携帯メーカー各社。それなのにどうして、バッテリー容量はないがしろにしてしまうのでしょう。どんなに優れた機能も、バッテリーがもたなければ宝の持ち腐れ。正直なところ、まる一日満足に使えるスマートフォンはほとんどないのが現状です。

そんな中、中国のメーカーChanghong社が開発中の端末「Z9」の仕様が海外メディアによりリークされました。なんとこのスマホ、世界最大となる5000mAhのバッテリーを搭載したモデルになります。以下、今回明らかにされたスペックです。

・CPU:1.2Ghz MediaTek MT6589 クアッドコア

・ディスプレイ:5.5インチ 720p HD タッチスクリーン

・カメラ:800万画素LEDフラッシュ

・RAM:1GB

・バッテリー容量:5000mAh

・OS:Android 4.2 Jelly Bean

ぶっちゃけ、バッテリー容量以外はめぼしいところのないありふれたスペック。だけどやっぱり5000mAhのバッテリー容量は驚異的です。だって一日中スマホいじり続けても充電する必要ないんですよ~!

「Z9」は今のところ中国国内でのみ販売される予定。他のメーカもChanghong社に習って大容量バッテリー端末作ってくれないかな?

MTKsj via リンゲルブルーメン

(KITAHAMA Shinya)