このサイケでディープな映像は、ある日本の調味料からインスパイアされていた…!(動画)

混じりあい、神秘的なマーブル模様を描き、分離と結合を繰り返し、そしてまた混じり合う色の世界。石鹸と油、そしてインク。それらの性質をうまく使うことで、身近な素材がこんなに神秘的なトリップ映像になるなんてスゴいですよね。

しかし、この作品の驚くべき点はそれだけではありません。

ロシアのグラフィックデザイナーRuslan Khasanovさんは、料理のときに油の中で醤油が小さなビーズのような形になったことにインスパイアされて、この映像作品「Pacific Light」を制作したそうですよ。

醤油、おそるべし。Khasanovさん、おそるべし…。

Colossal

Rumi(LILY HAY NEWMAN 米版