噂のソニースマートフォンレンズカメラ、説明書リークでさらに詳細がわかった!

20130819sonysmartphonelensmanualleak.jpg

期待きたい、早く見たい!

ネタ元のSonyAlphaRumorsが、期待大のソニーのあの端末、スマートフォン用レンズカメラの説明書を入手したと報じています。噂のレンズカメラとはつまり、「DSC-QX10」と「DSC-QX100」の取扱説明書。これが本物の説明書ならば、今まで以上に詳細が明らかになったことになります。

説明書を見ると、スマートフォンのスクリーン上だけでコントロールするのではなく、レンズカメラ自体にズームレバー、シャッターボタンがついていることが判明。しかも、QX-100の場合はリングコントロールまでついているというのです。また、両方ともに、バッテリー残量やSDカードの残容量を確認するための簡単なディスプレイ、三脚用マウント、電源ボタン、マルチ機能ポート、さらにマイクまでついているのです。

また、取扱説明書を見ると、DSC-QX100はRX100MIIのセンサー(1インチ、20メガピクセル)を共有できるサポートもあるみたい。一方でDSC-QX10は、Sony WX150のセンサー(1/2.3インチ、18メガピクセル)のサポートがあるんだそうです。

また、ソニーからの正式発表は、イベントが予定されている9月4日になるだろうと予想されています。ともなれば、あとちょっとで全てがわかることになりますね…!

SonyAlphaRumors via Ubergizmo

Image by SonyAlphaRumors

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版