セルゲイ・ブリンが夫人と別居。不倫相手はこの子?

セルゲイ・ブリンが夫人と別居。不倫相手はこの子? 1

グーグル共同創業者セルゲイ・ブリン氏(40)が結婚6年目にしてアン・ウォジスキ夫人(40)と数ヶ月前から別居していたことが明らかになりました。

All Things Dが夫妻のスポークスマンから確認をとったもの。

原因は不明ですが、All Things Dの匿名ソース複数によれば、ブリン氏は社内で別の社員と恋愛中。しかもややこしいことに交際相手の元彼はAndroid VPのヒューゴ・バラ氏で、この別居報道の直後にグーグルを辞めXiaomiに転職することが報じられました

ただし、バラ氏の転職は前から決まっていたことなのでブリン氏の恋愛とは全く無関係だと、匿名ソース複数は念押ししておりますよ。

気になるお相手ですが、以上の数少ない情報をもとに兄弟ブログValleywagが半日調べてみたところ、グーグルグラス部門マーケティングマネジャーのアマンダ・ローゼンバーグ(Amanda Rosenberg)さん(26)っぽいことが判明しました。

「OK, Glass!」のコマンド考えた子ですね。

ロンドン育ちのアジア系×ユダヤ系、シリコンバレーには2012年に引っ越してきました。奥さんを15歳若くした感じです。動画はここ

元彼バラ氏の情報は残らず削除されていたため(バラさん…)、サイトのキャッシュでやっとそれらしい情報に辿り着きました。

セルゲイ・ブリンが夫人と別居。不倫相手はこの子? 2

一般公開で確認できる最後のツーショットは昨年夏のものです。

セルゲイ・ブリンが夫人と別居。不倫相手はこの子? 3

読者からは「すでに手が不自然」との指摘の声も

その後、ブリン氏(右下)とローゼンバーグさん(黄色の服)はグーグルグラスPRのため世界中を一緒に飛び回ってるところを何度も目撃されており、ファッション誌に掲載されることもしばしばでした。

セルゲイ・ブリンが夫人と別居。不倫相手はこの子? 4

2児にも恵まれ、結婚生活は安泰に思えたのですが…。

尚、夫妻は別居後も良い友だち関係で、離婚はまだ正式ではないそうです。仮に離婚が成立したとしても会社には影響が出ないよう結婚前の契約で決まっています。

まあしかしグーグルを支える最もパワフルな人物のひとりがグーグルで最も野心的プロダクトをデートに使っていたとなると、開発チームの残り社員の士気にも影響しそうですね。

SAM BIDDLE(原文/satomi)