PS4のグラフィックスってXbox Oneよりすごいの? シミュレーションしてみた結果(動画)

2013.08.01 15:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


動画で見てみると…どうでしょう?

PS4Xbox Oneのグラフィックスを処理するGPUは、どちらもAMDのGCN(Graphics Core Next)です。ただ、細かく見るとPS4の方が50%高いGPU性能を有している、とされています。でも実際ゲームを動かしてみたとき、その違いってどれくらいのものなんでしょうか?

本当のところは実物を並べてみるまでわかりませんが、Eurogamerでは既存のパソコン用パーツを集めてPS4とXbox Oneのグラフィックスをシミュレーションしてしまいました。パソコンでゲームコンソールをなるべく忠実に再現すべく、クロック周波数をあえて落としたりしています。それでも完全に同じ環境とは言えないのですが、GPU性能の比較という意味では、それなりに信頼できるものになっています。

で、その結果はちょっと予想外かもしれません。簡単に言うと、PS4のGPU性能はたしかに素のパワーという意味では50%上なのですが、フレームレートで見るとPS4が平均42.6fpsに対しXbox Oneが平均35.7fps。つまり19.3%速いだけでした。また興味深いのは、解像度を1080pから若干落とすと、Xbox OneのテストセットでもPS4のテストセットに近いパフォーマンスを出していたことです。実際、動画で見ても、ほとんど違いがわかりません。

さらに、PS4とXbox Oneが発売された時点では、両方のプラットフォームにあるゲームタイトルならグラフィックス的にほとんど同じになりそうです。ただ、デベロッパーがPS4の真価を活かせるようになれば、事情はまた違ってくるかもしれません。ただしPS3のCellチップもXbox 360よりパワフルでしたが、デベロッパーがそれを活かせるようになったのは、PS3のライフサイクルが終わりつつある頃でした。スペックは高くても活かせないと…というお話ですね…。

まとめると、どっちのコンソールを買ったとしても、もう一方のコンソールの絵の美しさを見て後悔、なんてことは多分なさそうです。


Eurogamer

Sam Gibbs - Gizmodo UK(原文/miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • バトルフィールド 4 初回特典:China Rising拡張パックDLC付
  • エレクトロニック・アーツ
  • 地球防衛軍4
  • D3PUBLISHER
・関連メディア