知識のオーケストラ!? 世界最大の百科事典を奏でるサイトListen to Wikipedia

神秘的なものを感じますね…。

Wikipediaでは、日々さまざまな記事について編集合戦が繰り広げられていますが、Hatnoteのスティーヴンさんとマームードさんが、その編集状況を癒しのサウンドアニメーションに変えてくれる「Listen to Wikipedia」というサイトを作ったみたいです。

このサイトでは、Wikipediaが提供する最新情報のフィードを使用して、記事が追加されればベルの音、取り除かれれば弦の響き、また編集文章の大きさによって音のピッチなどが変わるそうです。世界中の人々の編集が、まさかこんなにもきれいなハーモニーになるなんて、ほんと驚きですね。

さらに、このサイトに描画される様々な色や大きさのサークルは、編集部分の大きさや編集者を表していて、緑色のサークルは匿名者の編集、紫色は自動編集、そして、白色は登録者の編集だそうです。

もし、何百人、何千人の人々が一斉に編集をしたらどんなメロディーになるのか聴いてみたいですね。

[ Listen to Wikipedia via Verge ]

(Kotaro)