YouTubeのライブ配信が動画キングの特権じゃなくなったよ

YouTubeのライブ配信が動画キングの特権じゃなくなったよ 1

インターネットは、終わりのない人気コンテスト。みんなフォロワー数やフレンド数、シェア、いいね、閲覧数、+1などを集めるのに必死です。そんなふうに精神をすり減らすような日々に、ようやくYouTubeが救いを差しのべました。今後はチャンネル登録者が100人以上いれば、YouTubeでライブストリーミングができるようになりますよ。

今回の変更は、YouTubeが「ライブストリーミングは1,000人以上のチャンネル登録者がいればOK」という変更を打ち出してからたった数か月のこと。この機能アップグレードとあわせて、ビデオのサムネイルも自動生成された画像ではなく、自分でカスタマイズした画像が使えるようになっています。

YouTubeの作者評価は、今後ますます「チャンネル登録者数」と密接に結びついていくことになりそうですね。まだ100人に達していない人は、ぜひアノテーション機能などを使ってチャンネル登録者数を増やす工夫をしてみるとよいですよ。

YouTube Creators

LILY HAY NEWMAN(Rumi 米版