0.01luxの暗闇でもカラー撮影が可能なキヤノンのフルHD動画用フルサイズCMOS

0.01luxの暗闇でもカラー撮影が可能なキヤノンのフルHD動画用フルサイズCMOS 1

デジカメ、デジタルビデオカメラの撮影領域って、どこまで広がっていくんだろう…。

2013年3月、キヤノン高感度・低ノイズ性能を重視したフルHD動画撮影用のフルサイズCMOSを発表、そのセンサーで暗闇の中を飛び交うヤエヤマヒメボタルの撮影に成功したそうです。

動画は最後のリンクからどうぞ。ドット抜け?と思える白い点。それがヤエヤマヒメボタルなんですって。

0.01luxの暗闇でもカラー撮影が可能なキヤノンのフルHD動画用フルサイズCMOS 2

この動画のすごいところは、ヤエヤマヒメボタルの飛び方などが記録できていることだけではなく、月明かり(星明かり?)しかない夜の風景も捉えているところ。

人工の光を足さずに、月光浴の世界を動画で撮影できる…。なんというファンタジー。伝承、都市伝説、おとぎ話の世界がどんどんと可視化されることにも繋がりますが、この撮影領域の広がりっぷりはワクワクしますね!

キヤノンが動画撮影専用35mmフルサイズCMOSセンサーを使用しヤエヤマヒメボタルの高感度撮影に成功[キヤノン]

(武者良太)