【 #iPhone5s】秒間10コマ撮影ができるiPhone 5sのバーストモード、確かに10fpsだった

【 #iPhone5s】秒間10コマ撮影ができるiPhone 5sのバーストモード、確かに10fpsだった 1

ばらつきあれど、確かにいけました。

高速なCPUの恩恵でしょうか。iPhone 5sにはV-MAXちがうトランザムじゃない、バーストモードが積まれています。

格闘ゲームのゲージ技でもないですよ。バシャバシャバシャと超絶連写で秒間10コマ撮影が可能なモードなんです。使用するにはカメラを起動して、シャッターボタンをホールドするだけ。いつもシャッターチャンスを逃してしまうという皆さまの強い味方となってくれそうです。撮りすぎるとあなたのiCloudが涙目でこっち見てくるでしょうが。

 130920-10fps-01_R130920-10fps-02_R130920-10fps-03_R130920-10fps-04_R130920-10fps-05_R130920-10fps-06_R130920-10fps-07_R130920-10fps-08_R130920-10fps-09_R130920-10fps-10_R

7枚目はちょい速めにシャッターがおりて、9枚目でちょっと遅れて、結局1秒間で10枚撮影OK。バッファがいっぱいになることを事前に検知して、速めにシャッターを切っているのかな?

さらに1分バーストモードしてみました。スペック上は60秒×10枚=600枚の写真が撮影できるはずですが、実際はどこまでいけるでしょうか。

130920-1m.JPG

結果は594枚。健闘してる!

アップル

(武者良太)

【 #iPhone5s】秒間10コマ撮影ができるiPhone 5sのバーストモード、確かに10fpsだった 2
iPhone 5s / 5cの新機能はここでチェック! 新iPhoneレビュー記事まとめ