【ソフトバンク発表会2013-14冬春】身体の一部みたい! ARROWS Aは10分の充電で1日使えて指紋認証、視線に合わせて全てを調整してくれるスマホ

【ソフトバンク発表会2013-14冬春】身体の一部みたい! ARROWS Aは10分の充電で1日使えて指紋認証、視線に合わせて全てを調整してくれるスマホ 1

持ちやすい!

今回発表されたソフトバンク新商品の中のフラッグシップモデルのひとつがこのARROWS Aです。ぱっと見てまず目を引くのが丸みを帯びたボディ。大画面ながら片手で持つことを想定された外観になっています。

【ソフトバンク発表会2013-14冬春】身体の一部みたい! ARROWS Aは10分の充電で1日使えて指紋認証、視線に合わせて全てを調整してくれるスマホ 2

触ってみるとサラっとした質感でずっと持っていたくなるような繊細なコーティングがなされています。ツヤ感はありませんが、上品な印象ですね。

130930sb-arrows02130930sb-arrows03130930sb-arrows09130930sb-arrows04130930sb-arrows05

見た目だけではなく、こちらのボディはタフな作りになっています。表面のプラスチックの下にダイヤモンドタフコートが施されており、前回モデルと比較して3.5倍の回数の摩擦に耐えられるそうです。コートがはげにくく、傷つきにくく、進化しています。

個人的に1番刺さったのが、超速充電というところ。なんと10分間の充電で1日分のバッテリーがまかなえます。フル充電だと3日間バッテリーが持つそうです。充電し忘れたことを出かける直前とかに思い出しちゃう人には嬉しい機能ですね(自分のことなんですけど)。

しかも充電だけでなく富士通独自のセンシング技術を活かした「ヒューマンセントリックエンジン」によって、勝手に省エネモードになってくれるという賢さ! 結構無駄なバッテリー使いってバカにならないんですよね。

【ソフトバンク発表会2013-14冬春】身体の一部みたい! ARROWS Aは10分の充電で1日使えて指紋認証、視線に合わせて全てを調整してくれるスマホ 3

カメラもこだわっています。逆光に強くどこでも美しく写真を撮ることができます。iPhoneと比較してみると一目瞭然ですね。

【ソフトバンク発表会2013-14冬春】身体の一部みたい! ARROWS Aは10分の充電で1日使えて指紋認証、視線に合わせて全てを調整してくれるスマホ 4

UIにもこだわっていて、シンプル、かつカラーを加えることで見やすくなっているそうです。

そしてここでも登場するのが「ヒューマンセントリックエンジン」。カメラを構えた時の姿勢までも検出し、カメラの向き・被写体との距離に合わせて、素早くピントを合わせてくれます。シャッターボタンを長押しすると最大100枚まで連写してくれるので、どんな瞬間も逃しません。

【ソフトバンク発表会2013-14冬春】身体の一部みたい! ARROWS Aは10分の充電で1日使えて指紋認証、視線に合わせて全てを調整してくれるスマホ 5

指紋認証は背面に。これは冒頭でも述べた通り「片手で持つ」ことを想定しているため、持ったままにすっと指紋認証ができるようにするためこの絶妙な位置にセンサーをつけたんだとか。ここに指をあてるとロック画面になり、すっと指を滑らせるとロックが解除されます。

さらに視線を感知できるインカメラを使用しているため、スマホの画面に目をやっている時は画面が暗くなることはありません。横になったときも目線に合わせて画面がうごきます。

サイズ:横70mm×縦141mm×厚さ9mm(暫定)

重さ:155〜157g(暫定)

OS:Android 4.2

ディスプレイサイズ:約5.0インチ フルHD(1920 x 1080 ドット)

カラーバリエーション:COMFORT WHITE 、BLACK、PINK

カメラ:1310万画素 インカメラ:125万画素

内蔵メモリ:64GB

CPU:2.2GHz(Quad Core)

バッテリー:2600mAh

その他:Wifi(5GHz/2.4GHz)、Bluetooth、防水、おサイフケータイ、赤外線、フルハイビジョンTV(フルセグ)

発売時期:12月上旬以降

ARROWS A SoftBank 301F

(嘉島唯)